ハンドメイド支援の会"Bambini"バンビーニのご紹介

先日、フォームメーラーに一通のメッセージが届きました。
アメーバのグルっぽにてハンドメイド支援の活動をしているBambiniさんのメンバーのお一人からでした。

Bambiniとは、東日本大震災で被害にあった子ども達にハンドメイドのぬくもりを届ける活動をされていて、縫物が得意な人、編み物が得意な人、ミシンが得意な人などで構成されています。
そのメンバー数は8月6日時点で260人にのぼります。
現在、学校用品、ベビー用品、仮設住宅のれんプロジェクト、保育士さんにエプロンプロジェクト・・・などの支援活動を継続されています。


とくにBambiniさんの素晴らしいところは、善意の押し付けをしないところだと思います。
(詳しくはBambiniの決まりごとをご覧ください。)
作り手の善意が届け先にちゃんと伝わるという事は、作り手にとってもこの上ない幸せだと思います。


今回、bambiniのメンバーの方から頂いたメッセージの内容は、大量に寄付してもらった夏糸を、どう活用すればよいか掲示板での意見交換したところ、私のモチーフを袋物等にあしらったらいいのではないかという提案があったそうです。

あー本当にこのブログをやっていて良かったなと思った瞬間でした。

編んでくださるかたも、それを貰ったかたも幸せな気持ちになって頂けるのなら、こんなに嬉しい事はありません。


この度、Bambiniさんの活動を広く知ってほしかったので記事に致しました。
私も出来るだけ支援できるよう応援していきたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
あなたの1クリックが私の創作活動の励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
[PR]
by chi-sa-ko | 2011-08-06 12:54 | 自分のこと
<< オリジナルニット作品集の1次・... オリジナル靴下が一次審査を通過... >>